天然バナジウム含有量が一番多い水はこれ!!


天然バナジウムが一番多い水を
探してみました。

水マニアの私がリサーチした結果

FRECIOUS【フレシャス】

【朝霧高原の天然水】

のバナジウム含有量が一番多いようです。

なんと天然バナジウムが180μg/L含有しています。

【フレシャス】朝霧高原の天然水

この天然水は富士山の山梨県側、朝霧高原で採水されています。

バナジウムといえば、富士山で採れる天然水の特徴のひとつ、数メートルでも離れれば、異なる水源に当たると言われる環境の中、幸運にもたどり着いた貴重な水源です。

私もバナジウムが多い水をリサーチして、160μg/L含有が一番多いと思っていました。

しかし、フレシャスの朝霧高原の天然水に含まれるバナジウムは、それを上回る180μg/Lとあり驚いてしまいました。

スーパーで売っているバナジウム水のバナジウム含有量と比較すると、3倍ぐらい多いですね。

フレシャスのお水は3種類あります。

バナジウム含有量が180μg/Lなのは朝霧高原の天然水です。

バナジウム天然水【フレシャス】

ウオーターサーバーの利用料は無料なので必要なのはお水代だけです。


バナジウムは血糖値を下げるの?


ヒトの体の中には約200μgのバナジウムが存在していますが、ヒトでの必須性はまだ証明されていません。

ヒヨコやラットでは必須ミネラルであることはわかっているのですが、ヒトの体内での代謝や働きについても、まだ不明な点が多いのが現状です。

今健康志向のなか、バナジウムはコレステロールや血糖値を下がるのではないかと研究がすすめられています。

血糖値が気になる私の主人に、天然バナジウム水を2年間飲み続けてみらいましたが、血糖値は確かに下がりました。

血糖値が平成26年は97でしたが、
平成28年には93になっています。

甘いものを止めていないのに、血糖値だけは下がっています。

しかし、コレステロールの改善にはまだ懐疑的です。

この結果から、バナジウムは血糖値を下げる効果があるのではないかと思いますが、あくまでも私の主人のデーターです。

私の主人が飲んでみたのは「カラダこころ水」

「カラダこころ水」を選んだ理由は

リサーチした時点で天然バナジウムの含有量が一番多かったからです。

また、私の家族は全員こだわりの水があり、とりあえずお試しで主人用にペットボトルで注文してみました。

定期配送にしたのですが、いつでも解約できるのも決め手でした。

国内最高水準!天然バナジウム含有量160μgの水

2年間飲み続けて、血糖値や肝機能の数値などは確かに改善が見られました。

お水を飲む習慣のない主人は一日500mlしかバナジウム水を飲んでくれなかったのですが、しっかり結果を出したいのであれば1日1.5L~2Lの水分補給は必要です。

お水を飲む量をもう少し多く飲んだのなら、もっと結果はよかったかもしれません。


バナジウムは飲みすぎると危険?


バナジウムを取り扱う工場労働者などが過剰に吸引した場合は、慢性気管支炎、神経衰弱、貧血、アレルギーなどの症状があらわれることがあります。

しかし、お水で摂取するぐらいの量では体に影響はありません。

バナジウムが含まれている食品は、わかめ、昆布などの海藻類、はまぐり、かき、いわし、さばなどの魚介類、ほうれん草、だいこん、きゅうり、キャベツなどの野菜類などがあります。


バナジウムの効果を出す2つのポイント


1.お水を1.5Lから2L飲む


結果を出すにはお水を飲む量は私の経験から、最も大切だと感じています。


バナジウム水をコップ1杯だけ飲んだ程度では、思った結果は得られないはずです。


人の体は水分が必要不可欠です。


お水を飲むことで失われた水分が補給されるばかりではなく、体の中にたまった老廃物を排出することができるのです。


水分をとらないと、体内には老廃物が排出されず、色々な健康障害がでてきます。


1日に体内から排出される水分は約2.5Lです。


食事に含まれる水分などを差し引きすると、1日に必要な水分は1Lです。


しかし、健康的に長生きしたいと思うなら、少なくとも1.5Lは飲まなくてはなりません。


私の主人は1日500mlのバナジウム水で血糖値の数値が改善することができましたが、もう少し健康効果を出すには、お水の飲む量を1.5L飲むことが必要だと思います。


1.5Lというと気が遠くなる人もいるかもしれません。


しかし、コップ一杯200mlを7回飲めば1.4Lになります。


朝起きて200ml

10時に200ml

お昼ご飯の前に200ml

3時に200ml

夕食前に200ml

お風呂に入る前に200ml

風呂上りに200ml

寝る前に100ml

これで1.5Lです。


慣れてくれば、お水をあまり飲まない人でも1.5Lのお水を飲むこともができるはずですよ。


2.結果がでるまで続ける


自分の期待する結果を得たいのなら、なによりも続けるこたが大切です。


お水を飲む量を守って3か月続けたのなら、何かが変わるでしょう。


同じバナジウム水でも、コップ1杯に含まれるバナジウム含有量が多い水なら、健康効果も期待できるのではないでしょうか。


【フレシャス】朝霧高原の天然水

SITE MAP

©バナジウムが一番多い水